pinoko

出典 : Spincoaster

みなさんpinokoというアーティストを
ご存知でしょうか??

デビューする前から初音ミクとコラボをしたりと話題になったフィメールラッパーです。
そんな活躍の根底には波乱万丈な人生がありました。

そんなpinokoさんについて
紹介していきたいと思います!!

 

  1. 初音ミクとコラボ
  2. 女性の光と影を歌う
  3. pinoko まとめ

 


 

1. 初音ミクとコラボ

pinokoさんは2018年10月10日にデビューした
ばかりのフィメールラッパー
です!!

 
小さい時からピアノや和太鼓など音楽が身近になる生活を送っており、
ラップを始めてわずか
3年弱でデビュー
できるのはその頃に培った音楽センスからですかね〜

 
またラップを始めたきっかけは23歳の時に病気にかかったことで、
手術が始まる二度と目が覚めないかもしれない状況で言いたいことも伝えたいことも
まだ残っていることに気がついて、すぐにそういった人に伝えることを始めたいと考えたそうです。

 
2017年には「手塚治虫作品に敬意を。初音ミクよりラップにのせて」へ楽曲を提供しており、
2018年には初音ミクとNEWDAYSした「ナツキタ2018 北海道フェア」のイメージソングとして
出された「NEWDAYS」では作詞とラップを担当して初音ミクとコラボをして話題になりました!!

 


 

2. 女性の光と影を歌う

2. 女性の光と
 影を歌う

pinokoさんの楽曲は恋愛だけではなく、
女性の光と影を切なく、やるせなく歌っているところが特徴です。

 
どこか病んでいる世界観に可愛らしい特徴的な声がキュートさを感じさせており
私のラップのイメージはpinokoさんの音楽で変わりました!!

 
そんなpinokoさんのオススメの楽曲を
紹介させていただきます!!

 

  • たばこ


    pinokoさんが初めて自分で作詞した楽曲になっており、
    初めから今のスタイルを確立していたことがわかりますね〜
    疾走感のあるラップ曲になっています。
    MVにも物語があり、最後の結末まで目が離せない展開になっています。

  • たばこ
    カテゴリ: ヒップホップ/ラップ

     
     
     

  • after pills


    曲のタイトルからもわかるように
    結構生々しくリアルな楽曲です(笑)
    ラップならではの言葉遊びも入れており、二つの意味で受け取ることができる部分もあります。
    曲途中からの転調も癖になりますね〜

  • after pills
    カテゴリ: ヒップホップ/ラップ

     
     
     

  • NEWDAYS


    初音ミクとコラボしている楽曲になります。
    私は初音ミクがラップを歌っているのを初めて聴いたのでとても新鮮な楽曲に聴こえます(笑)
    この曲がJRのホームで流れていたらとてもカッコいいし、おしゃれですよね!!

  •  
     

 

3. pinoko まとめ

いかがでしたでしょうか??

pinokoさんはデビューする前からsoundcloudに楽曲をアップしていたりと
いろんな活動をしてきています。

そちらにも多くの楽曲があるので
ぜひ一度でも聴いてみてください!!
SOUNDCLOUD

楽曲もリアルな女性の光と闇を歌っており、生々しいですがそこがいいんですよね〜(笑)

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 
[amazon_link asins=’B07J23T5NF’ template=’Original’ store=’Musicatentio-22′ marketplace=’JP’ link_id=’93cc77e3-f231-11e8-9977-9f5bb6a533e0′]