アイビーカラー

出典 : アイビーカラー HP

みなさん、恋愛ソングを聴いたことが
ありますか??
その中でも片思いの曲って多くがしんみりした悲しい雰囲気の曲だとは思いませんか??

そんな中、片思いの辛い気持ちを爽やかに
歌い上げるバンドがいました!!

それはアイビーカラーです!!

バンドなのにJPOPのようなサウンドでいろんな人に受け入れてもらいやすい曲を作っている
アイビーカラーさんについて今回は紹介したいと思います!!

 

  1. ピアノロックバンド
  2. 爽やかな恋愛ソング
  3. アイビーカラー まとめ

 


 

1. ピアノロックバンド

1. ピアノロック
 バンド

アイビーカラーさんは2016年に
佐竹惇( Vo & Gt )さんを中心に
川口彩恵( Key )さん
碩奈緒( Ba )さん
酒田吉博( Dr )さんの
4人で活動を始めたノスタルジックピアノロックバンドになります!!

 
アイビーカラーさんのバンド名の由来ですが、
アイビー(永遠の愛)、
カラー(Caller = 発信者)で
つまり「永遠の愛の発信者」という意味を持っています。

また、「I be Caller」と書くことで「発信者になる」というWネーミングを持っています。

 
ボーカルの佐竹さんはバンドを聴いてこなかったので、あまりバンドについて知らないことが
コンプレックスとなっていましたが、逆に知らないことでバンドに対する固定概念がなく、
バンドとしては珍しいピアノを含めた構成
になっており、他との差別化に成功しています!

 


 

2. 爽やかな恋愛ソング

2. 爽やかな
 恋愛ソング

アイビーカラーさんの作る楽曲はバンド名の
通り音楽は恋愛ソングが主となっていますが、
他のバンドとの違い・最大の特徴はバンドサウンドではなく、ピアノを入れた爽やかなサウンドにあります!!

 
ボーカルの佐竹さんの声にはガチガチのバンドサウンドよりもピアノのような
爽やかなサウンドにした方が生きると思いとてもマッチしており、聴きやすい音楽です。

 
そんなアイビーカラーさんの楽曲を
少しだけ紹介させていただきます!!

 

  • 夏の終わり


    ノスタルジーな曲になっており、タイトルの通り花火を見終わった後に思う
    夏の終わりを感じを味わう曲です。
    メロディや歌詞がとても爽やかで聴きやすい曲になっています。

  •  

  • ハッピーエンド


    自分と好きな子のことを小説に例えて
    ハッピーエンドへ向かっていく
    未来を夢描く恋心を歌っている歌になっています。
    みなさんも一度はこのように考えたことがあるのではないでしょうか??
    辛い片思いの気持ちを明るく歌っています。

  •  

  • はなればなれ


    透明感、寂しさが合わさった一曲です。
    はなればなれになってしまう恋人に対する思いを
    胸のうちにしまって別れる切ないですね〜

 

3. アイビーカラー まとめ

3. アイビーカラー
 まとめ

いかがでしたでしょうか??

アイビーカラーさんは
他のロックバンドとは異なり
爽やかで誰にでも聴きやすい音楽を作っているので、年代を問わず親しみやすい音楽になっていると思います!!

ピアノサウンドもバンドでは珍しくなっており、そのサウンドがボーカルの声を最大限生かしている
ことは言うまでもなくこれから売れそうな匂いがするバンドですね。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!!

 
[amazon_link asins=’B07DDXD2CW,B072VF9F4G’ template=’Original’ store=’Musicatentio-22′ marketplace=’JP’ link_id=’3c3cd50f-e8e3-11e8-9100-e1d163ead435′]